FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォトジェニックすぎるw(゚o゚)w!        焼肉ダイニング

2018.01.23.12:00

肉どうし ブログ

みなさんこんにちは寒いです!
寒すぎます!ここ数日は爆弾寒気に震える毎日です。

今日ご紹介させて頂くのは以前『干物セラーのあるお店“うおっしゅ”』でご紹介させて頂いたオーナー様が、当社でリフォームさせて頂き、またもや新店舗OPENです


今回は 京阪本線『北浜駅』 徒歩3分程のところにあるラウンジのような焼肉店 肉どうしです。

肉どうし ①

お店は焼肉屋さんらしくない佇まいですぐにわかりました。

肉どうし ②
 入口ドアの奥には何やらモクモクと見えます。

肉どうし ③

メニューの横手に『たれ焼肉の真骨頂』これはかなり上質なお肉が頂けそう

当社の下村からはちょっと変わった焼肉屋さんですよとは聞いておりましたが、
入口は勿論、店の外をカメラで撮りまくっておりまして、店長に不審者と間違えられてしまいました。

肉どうし ⑥

今日も美味しいものには貪欲な交野女子会の面々を迎えてくれたのは、インパクトな虎マッコリのおすすめと
可愛い牛さんのウエルカムメッセージでした。

肉どうし ④

店内は高級感とプライベート感が重視された空間で来店人数に合わせて選べそうです

肉どうし ⑤

この日は下村からの差し入れで、とてもレアマッコリを頂くことができました.

肉どうし ⑦

こちら『ボクストンドガ』ソンマッコリは、自然に発生する天然の炭酸がまるでシャンパンの様
清涼感いっぱいで飲みやすくお肉との相性もピッタリでーす。
美味しくいただける様にボトルの開封は、橋本店長が自らそっとそっと開けて下さいました
この天然発酵のソンマッコリソンとは手作りの意味らしく、女性にも優しいお味です
下村くーんごちそう様

肉どうし ⑧

美味しいお酒を頂きながら、肉厚の塩タン 美味しいですね

肉どうし ⑨

一品ものもイケてますあっと言う間になくなるー

肉どうし ⑩

そして楽しみにしていたやきしゃぶ は絶品

肉どうし ⑪

薄切りのネックロースをささっと焼いて大根おろし×ポン酢+卵で最高に美味しいです

橋本店長に肉どうしの魅力をお聞きいたしました。

美味しい本格焼肉を気軽にです。デザイン性に富んだ店内と厳選されたお肉。
そして橋本店長率いるスタッフのみなさんまた行きたくなる素敵なお店でございました。
みなさんもこのフォトジェニックすぎる肉どうしに美味しい体験をおすすめいたします

肉どうし エンド

今日も最後まで読んで頂いて有難うございました。
こちらの店舗が完成するまでの様子をホームページでご紹介致しております。合わせてご覧いただければ嬉しいです。
寒さ本番です。お風邪・インフルエンザにご注意下さいませ
スポンサーサイト

わが社の大イベント『フロックス杯』 

2017.11.01.10:43

 こんにちは いくちゃんです

11月に入り一段と日が暮れるのが早くなり、朝晩の冷え込みが晩秋の訪れを感じさせてくれています。

各地の観光ニュースは全国の紅葉名所の色好き情報が紹介され、電車の駅に設置されているパンフレットの棚は
『秋の味覚特集』や『紅葉特集』が沢山並んでいますね

また秋はスポーツの秋でもあります。
そんな秋本番の11月に毎年開催させて頂いております当社のゴルフコンペ『フロックス杯』を今年も、大阪府交野市の地元『交野カントリー倶楽部』で開催させて頂きましたのでその様子を少しご紹介致します


フロックス トップ


第16回フロックス杯 2017年11月1日(水) 
フロックス1-1フロックス1-1

お陰様で今回で第16回目のフロックス杯は、空気が澄み空が抜けるような青い晴天の中開催されました。   

イン・アウト各22組 ご参加頂きましたのは当社社員を含め
総勢170名
の盛大なコンペとなりました。

フロックス杯②

午前7時39分より1組目がスタートされるので、社長をはじめ社員は段取りを最後まで念入りにチエックです。
早朝組さんは早くも受付に来られていました

プレー1

今年の優勝カップ誰のもの!?

フロックス杯  トロフィー


フロックス⑥

それぞれのそしての競い合いです

プレー2

レディースの皆さんも

フロックス⑤

当社の社員もかなり本気です!

フロックス杯 社員


最高のゴルフ日和の中、和気あいあいと楽しんで頂けたのではないでしょうか

フロックス昼

『午前中はどうでした?』昼食を食べながらの報告会

フロックス④

キャディさんにアドバイスを頂きながら勝負の行く末は

フロックス⑦

お客様、お取引様、ゴルフ好きの方々に今年も沢山ご参加頂けました。ありがとうございます
(一部の方しかご紹介できずごめんなさい

フロックス杯   協賛

関係会社様をはじめ、プレーをされてない方々や、交野カントリー倶楽部様からも毎年本当沢山の協賛品を頂いています。
今年も100以上の景品がずらり用意され結果発表が楽しみです

フロックス杯   協賛2

シャープの最新オーブンレンジ、キディバック、ガスファンヒーター、パナソニック製炊飯器、除湿機etc…今年も豪華です!  

フロックス杯  会食

皆様お風呂から戻り会食のスタートです社長の花井から皆様にご挨拶させて頂き、気になる結果発表は…

フロックス杯 優勝者

競技はダブルぺリアで集計されました。
 今年の栄えある優勝者は『金井 保廣様』
 (アウト40 イン37 グロス77 HDCP 7.2)
 レディース優勝者は『木島 淳子様』  
 (アウト47 イン52 グロス99 HDCP 24.0)
おめでとうございます

フロックス杯 エンド

ゴルフは社交のスポーツとも言われています。ご参加頂いた方々が、ゴルフを楽しみながらコミュ二ケーションを深められ、これからもより良い関係性を築いて頂けたら、開催者としてとても幸いです。

来年の11月もまた皆様にご参加頂ける事をお願い申しあげます。
最後になりましたが、ご参加の皆様は勿論、ご協力頂いた沢山の方々に心より御礼申し上げます。

今回も最後まで読んで頂いてありがとうございました

水の音を楽しむ癒しのお家 (^・^)

2017.10.04.12:00

♪(/・ω・)/ ♪ こんにちは  久々のいくちゃんブログです

耐え難い暑さの夏も一雨毎に遠ざかり秋を感じられる季節になりました

皆様お元気でしょうか?

友井トップ

秋晴れの中地域の幼稚園・小学校では体育祭が開催され、子ども達の応援する元気な声が響いてくるこの頃です。

今回ご紹介致しますこだわりのお家は『水の音を楽しむ』がコンセプトのお家です

何かとストレスの多いご時世、巷では様々な.ヒーリンググッズが話題ですね。

友井

耳から伝わる川のせせらぎ、鳥や虫の声、木々の葉が風に揺れる音
海の波が浜辺に落ち寄せる音……。これら自然音は脳に優しい癒しの音として多くのヒーリングに採用されています。

友井 (2)

 私個人的には外出時の雨降りを除けば、雨音は嫌いではありません。
夜に降り屋根や庇にあたる雨音を聞いているうちにいつの間にやらなんてことは
よくあることです。

友井5
 
そんな雨音の様な優しさをいつでも耳や目で楽しめたら癒しとリラックスを得ることができますね!

友井 (4)

ウオーターカーテンのある中庭はもちろん、リビングダイニング、キッチンどこからもみて楽しむことができます。

友井7

中庭があり開放的なLDK、その奥にある和室も大変明るく自然の光を存分に取り入れることが可能です。

友井9

 リビングと和室の配置にも工夫がみられ、中庭・LDK・和室とオープンに使えばホームパーティーもOK

友井 (3)

ご覧ください  


友井13

まだまだ工夫はあります
沢山のお買いものをして戻ってきても、玄関からすぐキッチンの動線にも注目です!

友井3

 キッチンの奥行きも充分に広く、お料理されてる奥様の他にご家族がご一緒でも、全く窮屈感はありません。

友井11


 和室でお昼寝中の子供を見ながら、お母さんはお料理もできとても安心ですね。

友井14
 
 2階にはお風呂、洗面所などがあり、お洗濯を済ませそのまま大きなベランダで干せる生活動線も大きな魅力です。

友井19

玄関の吹き抜けが解放感と明るさをもたらしてくれていました。


友井15

こちらのアクセントのなっている硝子の照明は、以前ブログでご紹介いたしました『海風薫るロマンチックな家』と同じもので当社工務の手作りですよ~

友井18

どのお部屋もとても明るくていいですね。

友井16

各部屋ともクローゼットが完備で収納も安心です。

友井17

 今回のこちらのお家は、ホームページの『施工実例』で間取り図等ご紹介いたしますのでまたご覧くださいね
最後まで読んで頂いてありがとうございました。
季節の変わり目皆様もご自愛くださいませ

古民家が寺子屋に大変身ヾ(・∀・)ノ

2016.11.07.11:10

トップ

 歩道や車道に落ち葉が舞い散る季節になりました。みなさん如何お過ごしでしょうか?

我が家では今朝の寒さに負け、ファンヒーターの初出番でした

先日奈良県生駒市と大阪府東大阪市との県境に位置する古民家が生まれ変わったとの情報をきき取材に行って参りました

古民家① (2)


ここは標高455m別名暗峠(くらがりとうげ)と呼ばれている、とても険しい
坂道を登る長閑な山道の道中でした。

古民家②

担当者(松井)によりますと、こちら以前はお蕎麦屋さんだったようです。

古民家①

今回築100年余りのこの古民家は、某塾の合宿所として大変身いたしました 

古民家④

代々受け継がれて来た良きものは、古いからという先入感を捨て、希少性が高いという魅力を充分活かされました。

古民家⑤

室内外の建具や床は強度について対策を必要とする所を除き、現状維持をモットー改修工事を行いました。

古民家⑥

立派な古材の柱、梁が主張された土間続の空間はまるで江戸時代の寺子屋のようですね

古民家⑦

古民家⑧

室内の建具は担当大工(匠の会飽田大工)が自ら京都の古道具屋まで出向き、
買い付けしてきました。
使い勝手の悪いところのみを独自の技術で、古きの良さを無くさない様に調整いたしました。  

古民家⑫

階段の手すりも古いテーブルの木材を加工し、味のあるオンリーワンの仕上げになっております

古民家⑨

小屋裏に続く階段を上ると


古民家⑩

茅葺屋根の裏側にあたるこのスペース『この口伝に春を知る事……』と気迫が込められた筆文字に沢山のビー玉が施され
受験勉強で硬くなった子ども達の心を和ませてくれそうです


ビー

他にも、子ども達がワクワクしそうなものを見つけました

古民家⑬

 縁側の練炭かまど

古民家⑯

 お風呂屋さんのようなお風呂

古民家⑰

 懐かしく思わず微笑んでしまいそうな物たち

そして私も思わず 『何これー!』と叫んでしまった手足のあるオブジェ

古民家③

以前のオーナー様が自作で建てられた秘密基地の様な小屋
大きな樹木が小屋を貫通するように生えていました。
 
古民家⑱

もうすっかり秋、来年の夏、子供たちの賑やかな声が聞こえてくること間違いなしです

久しぶりのいくちゃんブログ 今回も最後まで読んで下さってありがとうございました  

今回の古民家は、当社ホームページの特集でもご紹介致しますのでご覧になって頂けたら嬉しいです

こだわってます!海風薫る ロマンチックな家

2016.07.13.08:52

♪(o・ω・)ノ))こんにちは!いくちゃんです


真夏のような暑さかと思えば、連日振り続く雨、その後の蒸し暑さ……
みなさんお元気にお過ごしでしょうか?

今日は海の日にちなんで 涼しげなこだわりまくりの家をご紹介させていただきます

寺前モデル①


真っ白の壁に青いドア青空のとっても似合うこのお家は東大阪で完成いたしました。

私もこのお家は施工途中に何度も訪れ、完成を事業主様と共に こころ待ちにしていた一軒です

寺前モデル②

 ブルーのドアに白壁 それはまるでギリシャのお家のようです 

ギリシャのサントリー二島やミコノス島には 清々しい外観の白壁の家が海岸沿いに密集して立ち並びその景色、景観は
まるで一枚の絵のようと絶賛され、私も個人的に死ぬ前に一度は訪れたい場所の一つにノミネート致しております。

 それではこのお家の内観のご紹介です。 ご紹介しきれない程沢山写真があり、選り抜きの一部ですがご覧ください

寺前モデル③

玄関を入って足元を見ればリゾート感溢れるモザイクタイルがアクセントとして目をひきます!

鏡面仕上げのシューズクローゼットもいいですね~

寺前モデル④

見上げると筒抜けそうな高さの吹き抜け、そして海をイメージさせる水色のガラスブロックが壁に三つ

勿論内装ドアも 『青』  です

寺前モデル⑤
  
 この青いドアの向こうにあるのは
 リゾートホテルの様なリビングルーム

真っ白な壁に 油絵具で塗りこんだようなアクセント壁と天井はこのお家の見どころの一つです。 
  
ちらっと見えるアーチ状にくりぬかれた解放感あるキッチンは

寺前モデル⑥

素敵~お友達も沢山招待して、ホームパーティしたくなりますね

寺前モデル⑦
 
いろいろな角度からご紹介です

寺前モデル⑧

シンプルで無駄がなく、でも使い勝手のよいI型キッチン 
 私も大好きです 対面にあるカップボードもすっきり収納をすることにこだわり、美しい白いキッチンの邪魔をしませんね。

そしてご紹介したキッチンから  ちらっと見えている大きなカーテンの向こうは

寺前モデル⑨

リゾートとは対照的な 『和室』です。
 
暑い日 ちょっとだけプチお昼寝 そんな贅沢な時間を叶えてくれる場所癒されます

寺前モデル⑩

このリゾートホテルの様なリビングと、癒し空間の和室を違和感なくつなぐのはとても難しかったはずです。

しかし、建具ではなく、大きな大きなカーテンで仕切るアイディアを事業主の社長がご提案され見事解消です

寺前モデル⑬

ここからは2階の居室のご紹介です

真っ白ですね~1階と同じくガラスブロックが涼しげです。

寺前モデル⑭

居室は3つ  1つ目は 『大きなサンシェードのある部屋』

寺前モデル⑮
とにかくとても明るく解放感があり、 掃出し窓から出られる大きなベランダが特徴です

寺前モデル⑯

 2つ目は 『物置では勿体ないロフトのある部屋』

寺前モデル⑰
 
カメラを片手にわくわくしながら梯子を上ると 床と同じフローリングが貼られたロフト

寺前モデル⑱
 
 明るいですね~ 私なら 肌触りの良いラグを敷いて音楽を聴きながら読書でもいたしましょうか。
寺前モデル⑳

 3つ目は 『飾り棚のあるホテル一室の様なシンプルな部屋』

寺前モデル⑲

 二面を窓で囲まれたこの部屋はとてもシンプルです。

 部屋のオーナーのセンスがこの部屋をグレードアップさせる事間違いなし

 なお、各部屋の詳しい配置や間取り、気になる 洗面、トイレ、お風呂などは
 ホームページの施工例で詳しくご紹介しておりますのでご覧ください


これは!
一番奥の部屋の壁から落ちるこの光は、まるで エーゲ海の海の色です。


寺前モデル22
 
 なかなか設計者山田のこだわりを既製品で表現するのは難しく、当社の工務の山田が頑張って手作りしちゃいました

 W山田の作品はギリシャ風のこのお家のチャームポイントであること間違いなしですね

寺前モデルトップ
 
 夏にご紹介するのにぴったりだった、今回のこだわりのお家は如何でしたか?

 パースなども詳しく当社ホームページの『施工事例』にも掲載致します。合わせてご覧いただければ嬉しいです。

 梅雨が明けると夏本番みなさんも夏バテしないようにご自愛くださいね

 
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

フロックス

Author:フロックス
大阪府で新築・増改築、リフォーム、建材販売なら大阪府交野市のフロックス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。